上海旅行で中華料理を食べるとき、できるだけ経済的にあげたいのであれば、やはり大人数で円卓を囲むことです。
上海旅行観光なのだから、それほどの頭数をそろえられるわけがない、というのであれば、ツアーで同行して、顔見知りになった日本人の方でも良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

上海旅行で仲間と食べる料理

値段を安くあげられると言えば、1度くらいは上海旅行の観光仲間同士として、つきあってくれそうです。

中華料理を美味しく食べる人数として、理想的なのは10人くらい、どんなに少人数でも4人ほどは確保しておきたいものです。

上海旅行中ということで、カップルやご夫婦なら2人が、観光には多いかもしれません。
食事だけでも、他のカップルやご夫婦と一緒にするというのも、楽しめそうな気がします。

観光が終わって、日本に帰国しても、長く付き合える人間関係が、作れるかもしれませんよ。
食事には、ワイワイ元気に食べることで、人の絆を強くする力が、あるようです。

ランチの食事であれば、ボリュームを考えても、1時間はスケジュールに組みこんでおきたいものです。

ディナーであれば、最低でも1時間半は確実に必要でしょう。
注文をしてから、すぐに来るとは限りませんし、どうせならデザートも食後に注文したいです。

観光では歩きまわるので、足を休めることや、明日のへの英気を養うために、充分な栄養補給が大切です。

中国四千年の味というものがどんなものか、上海旅行中に十分堪能して来てください。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

上海旅行:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://ryokou.9feg.com/syanhai/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。